ポートフォリオページを制作しました。

この制作事例は2017年の2月に制作したポートフォリオページの事例です。
 

概要

現在、職業訓練の目的で名古屋のとある学校のようなものに通っており、様々な経歴や年代、性別の方々と肩を並べて勉強をしています。
訓練の内容は、今の仕事に合わせてWebデザインやDTPに関するもので、今までの復習のようなものだと割り切っていましたが、意外に知らないことも多く、また別の誰かに教えることでより理解が深まるといった恩恵もあり、なかなか有意義な時間を過ごしています。
 
そんな中で、折角Webにかんすることを学んだのに、公開する機会や場所がないということや、独自でドメインを取得するのが慣れないと何気に面倒くさいということもあり、だったら僕が開いてるサーバースペースを貸せばいいやと思いました。
で、講義の合間にポートフォリオページを制作し、dot.tkでドメインを取得し、教室からポートフォリオを公開しました。
 
無料でドメインを取得できて、サーバーの費用の負担がないのであれば、興味を持ってくれる人もいるんじゃないかと思ったわけです。
 
結果、複数の方が同じように自分のWebサイトを公開してくれました。
公開しないことにはWebサイトは意味をなさないので、最初の一歩を踏み出すお手伝いが出来て個人的にもよかったなと感じています。
 
ポートフォリオの内容に関してですが、このサイトでも紹介したものがほとんどですが、マウスーバーで画像の上に改札が表示されるギミックや、マウスクリックで画像を拡大したり、そのサイトへ遷移したりするようになっています。
本来ならレスポンシブの実装をしたかったところなのですが、何分急につくったこともあり、簡易的なモバイル用のページをBootstrapで制作するにとどめましたが、次は最初からレスポンシブデザインを前提に制作したいと思っています。

Comments are closed.